自然のサイクルや星の運行と同調し月の瞑想を行いながら、潜在意識について探究しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シータヒーリングでは創造主に語りかける時、「~なされなさい」と命令するような口調で話します。
これは讃美歌から来ている表現なのだそうです。

私が聖書の言葉に初めて触れたのは、ブライダルアドバイザーをしていた時のチャペル挙式でした
神父さんの読み上げる『コリント人第一の手紙13章』は、みなさまもどこかで聞いたことがあるのではないでしょうか

初めて聞いた時の感動はもちろんですが、その後、何度繰り返し聞くことになっても色あせることはなく、いつも心を優しく包み愛にあふれるものでした

ふと、思いだして調べてみましたら、あの当時にはわからなかった、また別の感動が胸に響き渡りました

あぁ~そうか、そうだった、そうだよね・・・

心の震えるような衝撃の波が胸にじわじわと広がっていくのを感じ、これはぜひみなさんにも
と思いました

長文ですが、よろしければお付き合い下さいね。


たといわたしが、人々の言葉や御使たちの言葉を語っても、もし愛がなければ、わたしは、やかましい鐘や騒がしい鐃鉢と同じである。
たといまた、わたしに預言をする力があり、あらゆる奥義とあらゆる知識とに通じていても、また、山を移すほどの強い信仰があっても、もし愛がなければ、わたしは無に等しい。
たといまた、わたしが自分の全財産を人に施しても、また、自分のからだを焼かれるために渡しても、もし愛がなければ、いっさいは無益である。

愛は寛容であり、愛は情深い。
また、ねたむことをしない。愛は高ぶらない、誇らない。
不作法をしない、自分の利益を求めない、いらだたない、恨みをいだかない。
不義を喜ばないで真理を喜ぶ。
そして、すべてを忍び、すべてを信じ、すべてを望み、すべてを耐える。
愛はいつまでも絶えることがない。しかし、預言はすたれ、異言はやみ、知識はすたれるであろう。
なぜなら、わたしたちの知るところは一部分であり、預言するところも一部分にすぎない。
全きものが来る時には、部分的なものはすたれる。
わたしたちが幼な子であった時には、幼な子らしく語り、幼な子らしく感じ、また、幼な子らしく考えていた。
しかし、大人となった今は、幼な子らしいことを捨ててしまった。
わたしたちは、今は、鏡に映して見るようにおぼろげに見ている。しかしその時には、顔と顔とを合わせて、見るであろう。
わたしの知るところは、今は一部分にすぎない。
しかしその時には、わたしが完全に知られているように、完全に知るであろう。

このように、いつまでも存続するものは、信仰と希望と愛と、この三つである。
このうちで最も大いなるものは、愛である。
スポンサーサイト

【2010/01/31 12:43】 | ■日常
トラックバック(0) |
昨日はセラピスト仲間Rioさんから、二回目のリンパドレナージュを施術して頂きました

リンパドレナージュとは、リンパに溜まった老廃物を流す方法で、デトックスの効果があります。
コレのせいで、体があちこち凝り固まっていたのですが、膝の裏や足の付け根などとても気持ちがよかったです。
どんなセラピーも、定期的に続けて受けるとことで、より効果的になるものと思います

Rioさんのことを、私はこっそり「癒しの職人」と呼んでいます。
その理由は・・・コチラにも書かれています。

私と違うのは、肉体面のヒビキを感知して働きかけるのが得意で、しかも直感的!
そのヒーリング技術はまさに職人技です

ぜひお試しください。 → 青森セラピールーム Rio

その後は私の学んだシータヒーリングやタロットカードのモニターになって頂き、お互いのエネルギー交換をさせて頂きました。

帰りはお手製のイクラ漬けをおみやげに頂いてしまいました
かなり嬉しい晩御飯です・・・

Rioさん、ありがとうございました

【2010/01/21 12:38】 | ■日常
トラックバック(0) |
アルクトゥールス*MAKIKOさま。

先日はありがとうございました。


たまたまWebで「レイキ」を知り、みていくうちにアルクトゥールス*MAKIKOさまの
サイトを見つけ、今回のご縁となりました

ドキドキしながらキャンドルを焚き ゆったりとしているうちに
寝てしまっていました(-_-;)

翌朝 起きて鼻をかむとなんだか黒いものが出てきました。
キャンドルのすすにしてはおかしいほどの量なので
きっと「何か」が起こった のでしょうか。。。?

喉、鼻を最近わずらってて
ここ数日 とっても爽快!なんです!
黒いものと共に悪いものも出て行ってしまったのでしょうかね?(^・^)


自分を見つめなおす「ゆったりとした時間」
全く持つ余裕がここ数年なく
今回 とってもいい機会にめぐり合えたと思っています

ありがとうございました。
「変わるための行動」
背中をおされたような気がします。

ありがとうございました。


N(*^_^*)


ご感想をお伝えいただき、ありがとうございました

「レイキ」の検索でお会いできたのですね。
ご縁をいただいてとっても嬉しいです

レイキで眠ってしまった・・という方は多いのですが、
リラックスできていたのだとすればこんなに嬉しいことはありません

レイキヒーリングは、「委ねる」ことで喜びや安心感を得られるので、
心身に穏やかに作用していくのでは・・と私は感じています。

一人で頑張りすぎず、辛い時は誰かに助けてもらったり、
天使達にぜひ話しかけてみてくださいね。

Nさんの感じた通り、キャンドルの炎で浄化されたのかもしれませんね。
煙突掃除のように、心と体からすすを取り除いてくれたのではないでしょうか。
感じた瞬間から、変化はでに始まっているのだと思います。

Nさんの守護天使さんは「やんなさいやんなさい」とにこにこしながら言っているイメージでした
希望を灯を絶やさずに、進まれて下さいね。
応援しています!

Nさん、体験をお聞かせ下さりありがとうございました

【2010/01/20 12:37】 | レイキご感想
トラックバック(0) |
「不安を“天に返す”とはどういう意味ですか?やり方がありますか?」
というご質問を頂きました

私は・・・『光に戻す』、という意味ではと考えています。
手放されたものは光に吸収され、浄化された新たな光なって、また私たちへ恩恵となって注いでくれる…
という循環されるものではないかと思っています。

もし「怖れ」があるのだとしたら、その時点で「私は守られていない」という自己暗示をしていることにもなるそうです。

これを、「私は守られています」という言葉(アファーメーション)にして毎日続けることで、自分の意識に送る方法もあります。
もしくは、岩の塊だったり、グレーのエネルギー体でもなんでもいいので、体から取り出す、箱に入れる、それを天使に手渡す、というイメージでもいいですね


参考になりましたでしょうか・・・?とメールしましたら、

「“天に返す”ことは戻ること、負もまた役に立つのですね!!
自然と同じですね!」

というお返事を頂きました。

なるほど!
不要に見えるものも、分解すれば再生できる、自然の摂理と同じなんですね。

また、『天才』とは、天に才能を返すという意味があるそうです。
自分の才能を光へ返し、光となって私たちに平等に降り注いでいるのだそうです。

ご質問下さったМさま、おかげさまで勉強になりました
ありがとうございました


【2010/01/19 12:35】 | ■日常
トラックバック(0) |
私はあまりゲームはやらないのですが、
「一生懸命やってたらいつの間にかクリアできた」
という体験ってありませんか?

夢中で取り組んで、自分でも気づかないうちに
「えっ!?」と思う間に「達成」できてしまい、
とりあえずクリアしたから、さあ、次のステージだあ

と思って進んでみたら、
違う音楽が流れてきて
違うキャラクターが出てきて
あーなんかつまらないー・・・
前のあの感覚がよかったのにな~ 
っていう気持ちになり、
コツをつかむまで全く面白くなくなって、すぐに飽きてしまいます

でも、次のステージには違う「アイテム」が隠されてて
それを見つけるとスピードが「アップ」したりパワー「倍増」したり!
「最強」になる醍醐味があったりします

クリアできるステージばかりにとどまって、それを手に入れたワクワクを体験しないのは、もっとつまらないんだな~と思いました

そんなことをお友達にメールで話していたら、石井ゆかりさんの年報にも似たようなことが書かれていてビックリしました
「変化」って本当はワクワクする「楽しい」ことなのかもしれませんね

【2010/01/13 11:36】 | ■日常
トラックバック(0) |
昨日セミナーを終えて、仙台から戻って参りました

今回は県外からの参加者さんが多く、東北のヒーラーさんとたくさん知りあうことができました
みなさん優しい方ばかりで、楽しい時間をシェアすることができて本当に感謝しています
ありがとうございました

セミナーでは自分の中に刷り込まれていたたくさんの思考パターンに気づくことができました。

また、「守護天使と話す」というワークでは、ペアになった方に私の守護天使を観て頂いてびっくりしました

それは間違いなく私を守護して下さっている方だと感じました。 → ハイヤーセルフとの出会い

今までなんとなく感じていたこと、行ってきたことが繋がり、やっぱりそうなんだ!
と実感できる内容がたくさんありました

今後はシータプラクティショナーとして、さまざまなヒーリングと併用していけたらと思っておりますので、楽しみにしていて下さいね

【2010/01/12 11:35】 | ■日常
トラックバック(0) |
昨年、シータヒーリングを受けた帰りの新幹線の中で感じたこと。

ただ、「信じる」こと。
たったこれだけなのでは・・・そんなことを考えていました。

本当かなあ~、と疑っている時点では、どんなヒーリングを受けても「無意味」で、
本当なんだ、と感じたことを素直に認め、信じる気持ちがあればすべての手法が「効果的」なんじゃないかって。

極端に言えば、「禁酒・禁煙!」などと書いて貼るだけでも実現できるんだと思いました

また、病気であるということも、
完治しない道を選ぶのも、
どの出来事もすべて完璧で、中立なのでは?
と感じていた私の思いも、この本には書かれてありました




パソコンで言えば、ワードでもエクセルでもよし、
コピペしてもドラッグしてもよし・・・
やり方が違っていても、同じ結果が得られるように、
源は同じで、どれもすばらしくて完璧です。

そして、「ヒーリング」という手法は確実に進化しています
以前の懐疑的な私には理解できなかったと思いますが、
ゆっくりと流れに導かれている気がします。
明日から三日間、セミナーに参加してきまーす

【2010/01/08 11:34】 | ■日常
トラックバック(0) |
先日は私へのいたわりのコメントや、メールにてたくさんのメッセージを本当にありがとうございました

みなさまも、経験があるのですね

「あの痛み、お察しします。和らいできたとのことで、ホントよかったですね。
そんな中、ありがとうございました。」

とおっしゃっていただき、みなさんからのエネルギーをたくさん受け取ることができました


元気になったところで、遅い初詣に出かけました。
あいにくの雨で雪も柔らかくなり、足元に気をつけながら、善知鳥神社へ。

おみくじには
「小さい望みを持って辛抱すれば、ついに大望をとげます。」
とありました

職業は、「なんでも好むことをしてよいです。」
やった!

一つ一つが心に染みいるメッセージで、また豊かさで心が満ちてきます。
そんなふうに思えるようになったのも、レイキを学び、見えない世界ともう一人の自分に出会うことができたから。

そして、そこへ導いてくれたのは、ここにいるみなさんです
順序は時間軸の話であって、本当は私が先に愛を受け取っていたことに気づくことができました。
この大きな流れは、ゆっくりゆっくり幸運へと流れ始めていると信じています

【2010/01/07 11:33】 | ■日常
トラックバック(0) |
昨夜は大変お世話になりました。
現在いろいろ問題を抱えておりまして・・・・
悩みだらけです。内面だけでないですね。
苦しみと辛さを抱えて何年も過ごしている感じ
がします。忍耐強いです。というより耐えなければ
生きてこれなかったと思います。
早く死んでラクになりたいなと思ったこともありました。
何度も。いろんなことがありましたので。
無料で遠隔ヒーリングを体験させていただいて本当に
ありがたかったです。今、経済的に困難(無職)ですので。
今はとりあえず必死で生きておりますが、
余裕ができたら再度有料で申し込みを検討させて
いただくかもしれません。
どうもありがとうございました。感謝の気持ちでいっぱいです。
どうかお体に気を付けて、これからもがんばってください。
陰ながら応援しております。

ご感想ありがとうございました。


今相当、お辛い状況なのでしょうね・・・
Nさんのヒーリングを始めると、なぜか前世?のようなイメージが浮かんできました。
同じようにとても過酷な状況を耐え抜き、立派に生きぬいた姿を感じました

でも、辛い時には辛い自分を認め、誉めてあげて下さいね。
または、天使に「助けて!!」と叫んでみて下さい
私も半信半疑でしたが、信じるうちに心が楽になりました

この貴重なブルームーンのレイキを申し込まれたこともすでに幸運の始まりです
Nさんの内側にある力を誇りに思って進まれて下さいね!
これからも応援しております。

私への温かい言葉もとても嬉しかったです。
Nさん、ありがとうございました


【2010/01/06 11:32】 | レイキご感想
トラックバック(0) |
実は、年末も押し迫った頃にぎっくり腰をやりました

比較的、怪我や病気はあんまりしたことがない私。
なってみないとわからない痛み・・・・・痛感しました

動けない時に、「悪いから」と思って無駄に仕事してしまうのって、逆に悪化させることにもなり、ますます家族からも反感を買いますね~。

こんな時は心を込めて「ありがとう」
と笑顔で伝え、寝ていることが一番の仕事なんだと思いました

もちろん、毎日レイキで自己ヒーリングも続けました
おかげさまで5日目にはだいぶ楽になり、1週間で痛みは無くなりました

とはいえ、痛みがなくなっても、自分の捉え方が変わらなければ、別の症状があらわれたりします。
それは、痛みが一時的に緩和しただけで、根本原因が改善されていないことも考えられるからだそうです。

年齢と共に不調が出てくるのは、学びが深くなってくるからなのかも
…なあんてポジティブに捉えてみる私でした

【2010/01/05 11:31】 | ■日常
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。