自然のサイクルや星の運行と同調し月の瞑想を行いながら、潜在意識について探究しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


涙の中の虹を見つけに*:・゜.☆ ~青森市セラピールーム アルクトゥールス~-sun


MAKIKOさま、
光の使命コード解析ありがとうございました。


薩摩、鹿児島や宮崎
陸奥のとくに岩手は特に行きたい場所と感じていたところです。
浅間…浅間神社はいつも気になってましたが、…

ご縁があるから惹かれるのですかね


以前あるヒーラーさんから、

「あなたはエジプトにいたことがあり、今守護してる方もエジプトに関係がある。

ヒーリング中、太陽のエネルギーを強く感じた。」と言われました。

実際その時、太陽の日差しが強くなり、冬が近かったのに、

ヒーリング開始してからとても暑くなった印象が残ってます。

セクメットも天照大御神も太陽神をあらわす、火のエネルギーですね。
パズルのピースがはまるように、以前何気に言われたことがわかりました。


なるほど、わたしの性格というかは、ここからくるんですね!納得!!
やたら正義感に溢れ、不当な扱いを受ける人を助けずにいられない。


モーセは、小さい頃から気になる方でした。

両親は熱心な仏教信者でしたが、

私はこっそりモーセの十戒などの話しにとても興味を持ちました。

今ではエジプトの写真集まで持つほど、エジプト好きですしf^_^;

また、エジプト神も天照大御神も太陽信仰と共通しますね。

これも、ずいぶん前ですが、「ラ・ムー」という言葉が何度も頭の中で響き、

太陽に祈りを捧げるのをイメージとして観じ、太陽を見るたびに拝みたくなる衝動がありました。

セクメットはラーの妹とも言われてますね。びっくり…o(゜◇゜)o…

ラー=天照さまと思うようになってからは
太陽の光り輝く晴れた日は「天照さんありがとう♪♪」と言ったりしてました。

驚きです。


東南アジア、インドの方の額に赤い丸印し?は、
これも小さい頃何故かよく思い出していた!?タージ・マハール、蓮の華、強く惹かれます。


自分が望まないにも関わらずに、リーダー的役割を与えられることはありましたが、
そうですか~…


必要だから起こる、必然なのだとは思いながら、ここまできましたが…
実は、自分の名前あまり好きではなかったんです。
読み方が、誰もそう読めない(笑)、

違う読み方で呼ばれても面倒で否定もしなくなりました。

でも、名前にそんな沢山のメッセージが隠されてるとは。
大切にしなくてはいけませんね。

自分の人生何なんだろう…そう思うことが多かったけど、…がんばります。

シータヒーリングの遠隔もやってるんですよね。
今度お願いしたいです。

そのときは、またよろしくお願いいたします(_ _)
長くなりましたが、
この度は本当にありがとうございました!


----------


Kさん、すてきなご感想ありがとうございました。

おっしゃる通り、太陽の女神との関わりがありましたね。
「ムー」という言葉も見つかりましたので、ご縁があって惹かれるのではないでしょうか。
太陽とつながり、感謝して一日を過ごすという
自然崇拝がインスピレーションを与えてくれるかもしれませんね。

私がお伝えしていない部分もご自身でつなげていらしたのでびっくりです!

Kさんの関心のあるもの、好きなもの、どれも間違いないと思います。
ちゃんと関連がありますね。

名前を一度で読んでもらえない煩わしさってありますよね。
これは本人にしかわからない悩みですよね(^_^;)
実は印象付けるためだったり、
何かしら意図があってご自身で決めてこられた のかもしれませんね☆


また、Kさんはさまざまなものにアンテナをめぐらせて、

知り得た知識を活かしていることもすばらしいと感じました。

このコード解析を受けられる方はリーダーの資質を持つ方が多く感じます。
どんな小さな情報もおろそかにしない姿勢は、 Kさんが好むと好まざるに関わらず
リーダーシップを取る役割にもつながっているように思いました。

シータヒーリング にも興味を持っていただき、ありがとうございます。
私でお手伝いできることがあれば、とっても嬉しいです。

このご縁を大切に、これからもどうぞよろしくお願いいたします。
本当にありがとうございました(*^_^*)



対面・遠隔セッションのお申込みはコチラ から

虹ホームページはこちらから

手紙arcturus81@mail.goo.ne.jp

携帯セラピールーム アルクトゥールス

パソコンセラピールーム アルクトゥールス

スポンサーサイト

【2010/09/05 19:23】 | リーディングご感想
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。