自然のサイクルや星の運行と同調し月の瞑想を行いながら、潜在意識について探究しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

涙の中の虹を見つけに ~青森セラピールーム アルクトゥールス~  


舞い散った桜の花びらが

堀の水面いっぱいに敷き詰められた

弘前公園の見事な花筏(はないかだ)です^ ^


さて、先日のクライエントさんは

何度かサロンに来てくださっているМさん。


これまでもレイキを学んだり、

いつもご自身と向き合いながら

ひちむきに取り組んでいらっしゃる方ですが、

ずっと気になっていたヒプノセラピー

思いきって受けに来て下さいました。



昨日は貴重な体験をありがとうございました。

家に戻ってから、色々とじっくりと昨日感じたことについて思い出していました。

なんとなくですが、繋がった気がします。


催眠の途中で、私は男性が一人で居たのを見て最初は自分だと思ったんです。

そのせいか、彼が寂しそうで一人ぼっちでいるということが、とても可愛そうで、悲しくて涙が流れました。


真紀子さんの誘導で彼を抱きしめたとき、「大丈夫」と言って笑った方が、私の好きだった方で、自分の中では
「妄想だ」「理想が出てしまった」と思っている自分がいました。


その後、なぜか「戻るしかない」「戻らないといけない」というような感覚があり、「彼の居るお城から出る」と言ったとたん、元のお花畑へ戻ってしまいました。

私の中では元のお花畑へ戻るという意味ではなかったのに、引き戻されてしまいました。


本当は、戻りたくはなかったんだと思います。

後ろ髪引かれる思い?というか自分の本心ではなく、仕方が無いという思いで「お城から出る」と言って戻ってきたんです。

だから、やっぱり彼のところへ戻り「ずっと一緒にいたい」「そばに居たい」と伝えました。


彼はどう反応したのか分からなかったような気もします。

そこへとどまることは、覚悟のようなものが必要だった気がします。


彼の隣にいることしか出来ない、ただずっと一緒に居ることだけで、未来が結婚とか明るいほうへ向かうという感じでは無かった感覚でした。


彼は立ったままあまり動いた感じも無かったし、最後に抱きしめてくれたのか、くれなかったのかも実感が無かったです。


ただ、彼と私は向き合っていた感じです。

タロットカードのカップの2のカップを持っていない感じかな‥。

家に帰るとちょうど、ロミオとジュリエットの何かがテレビで入っていて、「こんな感じなのかな?」という気もしました。

年齢も若くて30歳以下だったと思います。


途中で真紀子さんに「今世でどう活かせそうか」と聞かれたことについては、まだ自分でははっきり答えが出ていませんが、何かつかみ掛けた気がします。


これは、自分の本心でないのに彼の元を去ったまま、彼の元へ戻らなかったことかもしれません。

自分がメールをしたり、会いたいということが彼の負担になっていないか気になること。

本当は傍に居られない関係だったから、傍に居ることで彼にマイナスなことになってしまうと言う記憶があるからかもしれません。

自然体に出来ないということも、この辺が関連しているのかなと思いました。


本当はもっと小さい時の記憶とかが関係しているのかなと思っていたので意外でした。

でも始まるとき心臓がドキドキしてエレベーターは早く過去に行きたがっていました。

ジェットコースターみたいに早かったです(笑)


超長いメールになってしまって申し訳ありません。

とっても貴重な体験をありがとうございました。

真紀子さんの声がとても優しくて温かくて、安心して催眠に入っていけたと思います。

ありがとうございました^^


М




長文のご感想をシェアして下さり

ありがとうございました。


「妄想」や「理想」だと

はじめは思われのですね。

けれども、自分のイメージを信頼して、

そのまま深く催眠に入ってゆくことができました。


あの場面では、本当は

お城から戻りたくなかったんですね。
確かにあの時、

「また戻りたくなってしまう」と言っていましたね^ ^


彼の反応も気にはなるけれど、

私はМさんがお城に戻って

自分の気持ちを伝えられたことが、

とても嬉しかったです。


「今世でどう活かせそうか」について、

答えが出ないと感じられているかもしれませんが、

十分にメッセージを受け取られていると感じました。


カップの2のカードは思いを言葉にして

心の交流が始まるニュアンスがありますが、

お互い向き合ったままで終わったら…
あるいは本心ではない行動をされたら…?


涙の中の虹を見つけに ~青森セラピールーム アルクトゥールス~  

あれっ迷惑だったかな…

負担かけてるのかな…

なんていう想像をしてしまうかもしれませんね。


前世が知りたい、と思っても

子供時代に退行する方もいらっしゃるし、

今のМさんにとって「見ておいた方がよい場面」

だったのではないでしょうか^ ^


涙の中の虹を見つけに ~青森セラピールーム アルクトゥールス~  

おみやげのゼリーもありがとうございました(^ ^)
花筏みたいに桜が浮かんでいます。

目で癒され、お腹もおいしく満たされました♪


時が満ちて桜が咲き誇るように

Мさんのふさわしいタイミングで

自信を持って前に進まれてくださいね。


コーヒー明日は根っこカフェにおじゃまします。


日時:5月8日(火)14:00 残席1名

料金:20分 1,500円(ドリンク付)

お問い合わせ:0172-88-8099 


涙の中の虹を見つけに ~青森セラピールーム アルクトゥールス~  -nekko


今日は長くなりました。

読んでくださりありがとうございました。

セラピールーム アルクトゥールス

青森市小柳駅より徒歩1分


セラピールームご案内 メニューと料金 予約状況 お申込み 交通アクセス


●営業時間: 10~19時 完全予約制

●定休日なし: 土日祝日もオープン

パソコンホームページ

手紙arcturus184@gmail.com (24時間受付)
携帯
電話予約 (留守電にはお名前とご用件をお願いします)





スポンサーサイト

【2012/05/07 11:10】 | ■日常
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。