自然のサイクルや星の運行と同調し月の瞑想を行いながら、潜在意識について探究しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


苦しくて

悲しくて

心底辛い時ってありますよね。


そんなに苦労はしていない私ですが、

やはり泣きたい日はあります。


それでも、

「あの頃」に比べたら

ずっと楽!

と今は思えるのです。


昔はやりたいことも諦め、

我慢くらべの人生だったけど、

今はそうじゃないから。



だから、

「まあ、いいか」

そう思えます(笑)

今のまま泣いて暮らしてもいいし

自分らしい生き方で泣いてもいい。


どちらでも、

あなたは自分で決めることが

できるのだと思います。


スポンサーサイト

【2013/01/31 11:15】 | ■日常
トラックバック(0) |

1. きっと
櫻龍
「辛い」・・・は「幸せ」が生まれるための陣痛だと思われます。。。


2. >櫻龍さん
岡田眞葵子
そーですね!
案ずるより産むが易しってことありますもんね。
幸せを産むための陣痛…
いつもありがとうございます(*^^*)


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
1. きっと
「辛い」・・・は「幸せ」が生まれるための陣痛だと思われます。。。
2013/01/31(Thu) 14:58 | URL  | 櫻龍 #79D/WHSg[ 編集]
2. >櫻龍さん
そーですね!
案ずるより産むが易しってことありますもんね。
幸せを産むための陣痛…
いつもありがとうございます(*^^*)
2013/01/31(Thu) 16:49 | URL  | 岡田眞葵子 #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。