自然のサイクルや星の運行と同調し月の瞑想を行いながら、潜在意識について探究しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

涙の中の虹を見つけに*:・゜.☆ ~青森市セラピールーム アルクトゥールス~-十和田
十和田神社

MAKIKOさま


 早速お返事を頂戴しまして、ありがとうございました。
いただきました内容に、ひとつひとつにお返事をしようと思っていましたら、
く時間がかかってしまいそうになり、取り急ぎお礼をお伝えしようと思いました。

「I AM OK」・・・・
私は常に「あるがままの認容」ということを大切にしてきました。
自分の身の回りにある、目に見えるもの見えないもの全てが「よい」「悪い」ではなく、
全てが必要なもの、自分と共にあるものと認識してきました。
正直しんどいときもありますが、すべてはその先に在る
「自分」へ行くためのプロセスだと思っています。

MAKIKOさんのおっしゃるように、そのことをとても大切に過ごしてきましたし、
ここ数年特に意識をするようになって、何かに向かっていく
(それが天命というものなのでしょうか)スピードがとても速くなってきました。
そして、天命に近づくために必要なものとの出会いも加速され、
その一つがMAKIKOさんとの出会いでもありました。

でも、20年以上自分の生きるうえで大切にしてきたことの、
「今あること」を改めてシンクロしていただけたことは
更なる自分の信じること...となりました。

アロマの世界は霊気を伝授してくださいました先生がアロマテラピストでもあり、
聖油の勉強を始めましたが、「真なる自分」と繋がるために
今では自分の一部で無くてはならないものであり、常に聖油と話をするようにしています。
その中で「JOY」という本当に大好きな香りがあるのですが、
その香りに包まれると私の傍らに咲く花がありそれが「百合」なので、驚きました。

ちなみに、私には3人の子供がおります。
二女は9月8日マリア様のお誕生日と同じで
「百合の花のような女性」になってほしいと願っていました。
そんなところで繋がってくるのですね、不思議ですね。

 「光と水」についてですが、私は仕事でいつも厳しい部署に配属になりました。
でも、周囲の心配をよそに「その職場の光でいよう!」「私は私の風を吹かせよう!」
と心がけて努めてきました。今それが少し息切れしかかってもいたのですが、

「与えられた場所で光になる・・・」

そうなることとなっていたのでしょう。
それも宇宙のおぼしめしなのですね。
今は、もがきながら、しんどいと思いながらもこの道を歩いて来れたこと、
そして共に歩んできてくれた家族や仲間に心から感謝です。

 また、守護してくださってるマスターのお話の続きを
後日書かせていただけましたらありがたいです。

MAKIKOさん、私に「光」の道しるべをお与えくださいましたこと心から感謝をしております。

取り急ぎお礼まで。

                     感謝をこめて

                       N 拝

----------

Nさん、すてきなご感想ありがとうございました。
読ませていただきとても参考になりました!

「あるがままの認容」…
言葉にするとシンプルですが、おっしゃる通り、とても苦しいこともありますよね。
だからこそ奥が深く、この言葉に
Nさんの想いが集約されていいるのかもしれないですね。

また、お伝えしたキーワードをつなげて、与えられた場所で光になる…
という言葉が浮かんできたのですね!
まさにこれこそが、Nさんの使命なのだと感じます。
とてもすてきな表現で、Nさんの生きざまでもあるのではないでしょうか。
癒された、教えていただいた、と言われていますが、私の方が
出会った方から学ばせていただいているといつも感じております。

Nさんの放つ光が私に反射しているのが感じられ、
私もまた、同じ「光」なんだと思うことができました。
この気持ちがたくさんの方にも伝わるとよいですね^ ^

これからもできる範囲でどんどん光をお仕事をなさって下さいね。
誰にも気兼ねせず、顔色を伺うことなく、愛に満ちた思いなら
怖れずに進まれて下さい。
それがまた、私の勇気の糧になる気がいたします。

今回はありがとうございました(*^_^*)


虹対面・遠隔セッションのお申込みはコチラ から

手紙arcturus81@mail.goo.ne.jp

携帯セラピールーム アルクトゥールス

パソコンセラピールーム アルクトゥールス

スポンサーサイト

【2010/10/06 17:22】 | リーディングご感想
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。