自然のサイクルや星の運行と同調し月の瞑想を行いながら、潜在意識について探究しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古代エジプトの、人類最古の医学書とされる「パピルス」にも色彩療法について記されていたことから、太古の人達は虹に見られるスペクトルの効力を信じていました。
ニュートンが発見した光のスペクトルは、7色のチャクラと対応しています。

私たちは太陽の光から色を目で受け取り、脳で知覚します
色は、私たちの感情や、人間、場所との結びつきを強く記憶し、国や言葉を越えて潜在意識に組み込まれています。

また、子供の頃は色で物体を認識し、成長するに従って楽しみ、喜び、不安、といった感情が連想され、色の好みが形成されると言われています。

あなたの心が惹かれるカラーはどのボトルですか?

スポンサーサイト

【2008/10/20 11:17】 | カラーセラピー
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。