自然のサイクルや星の運行と同調し月の瞑想を行いながら、潜在意識について探究しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真昼の鐘の音と共に降下は始まる。
その降下は朝に賞賛されたあらゆる思想と価値の逆転を意味する。
~カール・グスタフ・ユング



この世は宇宙の法則に従って流れていると言われています。

この大きな流れは循環し、無限や完全を表す「円」を象徴しています。
流れている力を知り、それを利用してはね返すことも、力の「循環」です。


そう考え始めた時、生命の樹の絵を偶然見つけました。
「鋼の錬金術師」の真理の扉にも描かれている絵です。


なんと、天に根を張り、地に枝を拡げているのです

さかさま!?


表層意識に表れているものは私たちの怖れや不安だとしても、無意識下にはたくさんの可能性が眠っています。

自分の「意識」が現実を作っているのだとすれば、創造力を利用することで、別の現実も実在するのではないでしょうか。


この時から、この世の秘密を解くカギは「逆転」にあるのでは、と考えるようになりました。
スポンサーサイト

【2009/07/09 12:17】 | ■潜在意識
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。