自然のサイクルや星の運行と同調し月の瞑想を行いながら、潜在意識について探究しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日からお仕事だったみなさま、お疲れさまでした!
GWはいかがお過ごしでしたか?

先日、太宰治ゆかりの地、芦野(あしの)公園の桜を見に行ってきました


津軽鉄道の「走れメロス号」です。
そう!あの有名なストーブ列車です。

えっストーブ列車を知らない!? 
通称「つてつ」の風物列車のことですよ~


選ばれてあることの
恍惚と不安の
二つわれにあり


芦野湖畔に立つ石碑には、「晩年」の冒頭に引用されているヴェルレ-ヌの詩が刻まれています

数千本の桜と湖があり、昔から変わらない時間が流れているようなたたずまいです。
懐かしい気持ちにさせてくれるので好きな公園の一つでもあります。
ご縁がありましたら、ぜひお立ち寄りになってみて下さいね~
スポンサーサイト

【2010/05/07 12:49】 | ■青い森から
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。