自然のサイクルや星の運行と同調し月の瞑想を行いながら、潜在意識について探究しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日、大切なカメラを紛失してしまい、
ものすごーく凹みました。
なので、シータヒーリングで取り戻すべく、
願望を実現化してみようとチャレンジしてみました

そうしたら・・・

あれ?
なんか息苦しい気持ち。

心を入れ替えてもう一回!
あれーやっぱりダメだー。

苦しくて仕方ないのです。
何度やっても「苦しい」のです

なんでー!?

その理由は、「信じていない」から。

そんなの無理!
戻ってくるわけない!
そんなことはありえなーい!!

と私の心は強く叫んでいたのです。

苦行になってしまっていることに気づき、
それならむしろ潔く手放して現実を受け止めよう

と考えることにしました。

はぁ~・・・
心がと~っても楽になりました。

これって「がんばれ」って言葉に似ているかも。

いつもいつもプラス思考でいようとすると、
心がパンパンになって疲れてしまうことはありませんか?
それで、呪縛(?)から解き放たれるなら
たまにはマイナス思考な時があったっていいですよね。

苦しい時は何かが違ってるサインかもしれません。
たまには手放してみるのもよいものだと感じました。
スポンサーサイト

【2010/05/14 12:56】 | ■日常
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。