自然のサイクルや星の運行と同調し月の瞑想を行いながら、潜在意識について探究しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

転校生だった私。

新しい教室で周りを見渡す時、
いつも不思議な感覚に陥りました。

みんなにとっては日常なのに
私にとっては非日常。

同じ一組なのに、
違うクラスメイト。
同じ漢字を学ぶのに
違う教科書。
同じ青森なのに
微妙に違う方言。

同じランドセル。
同じ月曜日。
同じ私なのに
紙一枚分だけ違うような。

笑っているみんなを私だけが、
スクリーン越しにみているような感覚。

私だけが別世界。

あれは、まるで
パラレルワールド。


昔、眉村卓さんのSFにハマった時がありました。

きっかけはこの小説の映画化。



当時からこういう不思議な世界観が好きでした。



スポンサーサイト


追記を閉じる▲
昔、眉村卓さんのSFにハマった時がありました。

きっかけはこの小説の映画化。



当時からこういう不思議な世界観が好きでした。



スポンサーサイト

【2013/11/21 11:20】 | ■シンクロニシティ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。