自然のサイクルや星の運行と同調し月の瞑想を行いながら、潜在意識について探究しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宇宙生物は人間型にしろ、
非人間型にしろ、
必ず肉体を持っている。

肉体がない、
つまり非物質化された生物は
一種のエネルギー体だ。

そうなると、
それはもう生物とはいえない。

宇宙にはそのような
超生命体が実際に
存在感していることを講義で聞いた。

その超生命体は、
相手の視覚に
エネルギー波を作用させて
自分をどんな姿にも
見せることができるのだ。


スポンサーサイト

【2014/11/09 12:31】 | ■光のガイダンス
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。