自然のサイクルや星の運行と同調し月の瞑想を行いながら、潜在意識について探究しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この日
マヤ暦は黄色い律動の種。

「小さな復活」

天王星と木星のオポジション。

「気高さ」

一つの川に
二つの名前
二つの水が
同じ流れを作ります。

あなたの方からはレテ
私の方からはエウノエ

川はそうして呼ばれます。

ダンテ神曲/天国篇より



《対岸の火花》

【いて座の新月】


11月29日 21:18

立ち位置によって
それぞれの名前
思想が存在するように
対岸から眺めている景色も
違って見えています。

実は鏡のように
そっくり映し出されていたという
思いがけない真実に
あなたは気づくでしょう。

同じものを見ていながら
違う名前を言っているのかもしれないし
違うものを見ているのに
同じ話題を口にしているのかもしれないと
あなたは一手先を読んでいるのです。

blog_import_4f290d67bbe20.jpg

スポンサーサイト

FC2blog テーマ:気付き・・・そして学び - ジャンル:心と身体

【2016/11/29 08:35】 | ■占星術
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。