自然のサイクルや星の運行と同調し月の瞑想を行いながら、潜在意識について探究しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


涙の中の虹を見つけに*:・゜.☆ ~セラピールームアルクトゥールス~-botol


心理テストには「スキな色、キライな色を選んで下さい」

というように、「好きか嫌いかテスト」というのがあります。

好きというのは、その色と自分の気持ちが同調しているので、

「好き」と思えます。


嫌いと感じる色は自分の気持ちとその色に同調はなく、
むしろ反感を持ってしまうので「嫌い」という解釈をします。

例えばグリーンを選んだ時は、

グリーンの発しているメッセージと同調している

ので選べるのです。


惹かれる色、目につく色、気になる色というのは

必ずしも「好き」とは限らないそうです。
なんとなく気になって選んでしまったのだけど、

グリーンは「嫌い」だった、ということもあります。

心理テストは性格の傾向などを推し量ろうとするものですが、
カラーセラピーはどういう気持で選んだか

に重要な意味があります。

カラーセラピーにはさまざまな心理学が取り入れられています。
自分の気持ちをうまく話せない方でも、

ボトルを選ぶだけでカウンセリングができるところが魅力です。


あなたがどんなふうに発展していきたいのか、
潜在的に持っている可能性も知ることができます(^^♪


スポンサーサイト

【2010/07/22 08:35】 | カラーセラピー
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。