自然のサイクルや星の運行と同調し月の瞑想を行いながら、潜在意識について探究しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の見た夢が伝えていたこと。

表向きは現実的な生き方を重視していながら、
霊的な側面が内面には隠されていて、
潜在的に眠っている力を取り戻すこと
がカギだったのでは、と考えました。

眠っている力とは・・・

私にとっては潜在意識を使うこと
を会得することだったのでは、
という気がします。

これは、ヒプノセラピーを受けた方なら
おわかりだと思いますが、
誰でも潜在意識にアクセスすることができます。

私は過去世で、ギリシャのあたりの神殿の中で
潜在意識とつながり、
神様と交信していた…
と教えていただいたことがあります。


ウソだあ~
ほんとにぃ~

という声が聞こえそうですが、
ヒプノセラピーを受けて、
少しずつ内的に変化し始め、
ウソでも気のせいでもいいから、
直感を受け入れて今に至ります。

正直、こんな仕事をしている自分が
本当に不思議です。

いやいやいやいやいや。
自分がそんなのできるわけないし!
そんなの信じないし!

とつい最近までそう思っていたくらい、
カッチカチの懐疑主義者でしたが、
私の人生の流れをひも解いてくれたのが、
櫻龍さんの太陽数秘でした。


表層意識では現実的なテーマを持っているのに、
潜在意識では精神世界がテーマとなっているのです。

融合しないわけでした(^_^;)

そして、来月から、内示の第三テーマ、
天王星の役割に移行します。

天王星のエネルギーは
見えない世界を信じ、
未来を実現させるために
外側ではなく、内側の変革を促します。

人に笑われても
偏見の目で見られても
自分の心が感じたことを
お伝えしていくことが役目なのかもしれません。


笑うが良い。神などいるはずがないと。
馬鹿にするがよい。
「魔法の本」などあり得ないと。
今に知るだろう、この世の秘密を。
僕と同じように。

サン・ジェルマン




アウト・オン・ア・リム (角川文庫)アウト・オン・ア・リム (角川文庫)
(1999/04)
シャーリー マクレーン

商品詳細を見る
スポンサーサイト

【2012/07/08 12:46】 | ■夢分析
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。