自然のサイクルや星の運行と同調し月の瞑想を行いながら、潜在意識について探究しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10天体の惑星エネルギーと10色のカラーセラピー。

この組み合わせって面白い!

しかもアロマボトルで癒せるから
一石二鳥なんです♪



実はわたくし、この本の著者、
安珠さんにお会いしたことがあったんです。

と言っても、直接お話したわけではありません(^_^;)

こちらの講座の講師として
いらしていたんです。

先日、引き出しの中を整理していたら、
ぺらっと資料が出てきました。

なんと、
この時の講座の資料
「アロマテラピー占星術入門」でした!

わーこれこれ!
探してたんだよ~(^O^)/

このタイミングのよさ。

きっと神様も応援してくれているんだね!

と解釈してみました。

(この自己肯定が大事です!)

辛い、苦しい、この状況はふさわしくない、
と言う時、土星のエネルギーが関係しているようです。

地球から肉眼で見える惑星は土星まで。

ということは???

ここが境目なのです。

つまり、「7」で成就したら、
次なるステージへと進む時。

チャクラも7つあるので、
第二、第三のステージとして、
七色以上で作られたセンセーションカラー。

肉眼では見ることのできない3つの惑星、
トランスサタニアン。

やるべきことが決まっている人にとっても、
肉体を持つ現実面超えた領域の意味、
地球全体を視野に入れた生き方、
つまり、十という完全性が持つ
理想的な生き方へとつながっていくのだと思います。

スポンサーサイト

【2012/07/19 18:04】 | ■占星術
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。