自然のサイクルや星の運行と同調し月の瞑想を行いながら、潜在意識について探究しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブライダル業のような
クリエイティブな職場はとても
自分に合っていたのですが、
そうではない職場にいた頃は、
毎日が苦痛で、
体はいつもガチガチでした。

気を使っているのに
気が利かないと叱られ、
よかれと思ったことが
余計なことだったりと、
サイテーな日を過ごしていました。

深呼吸!

と思って胸いっぱいに吸い込んでも、
全然空気が入ってこないような
リラックスできない状態でした。

当然、“わたしらしさ”
なんて、みじんも出せていません。

「だから、苦しいんだと思いますよ」

「MAKIKOさんは自分を出したいんだもの。
でも、今の職場はまだ新人だから、
しばらくは上司に合わせたり譲ったり、
自分の意見を抑えないと
いけない状況にありますものね。」

と信頼するセラピストさんに
言われたこともありました。

そんな時、レイキと出会い、
それからは、毎朝、
発霊法を行っていました。



そうすると、
守られているような安心感が得られて
少しずつリラックスできるように
なってきました。

クレームの電話を折り返す時も
電話にシンボル描いてかけ直すと
あっさり和解できたり、

以前、叱られた上司にも
こっそりシンボルを使ってから
お茶を出しました。

「今日のお茶、うまいなあ」

とにっこり笑ってくれてびっくり!

それからは、ぎすぎすした
関係も改善されていきました。

レイキを学んだから、
という短絡的なことだけではなく、
私自身が落ち着くための
手段の一つ、それだけでした。

不安で強張っていると
わかるものも頭に入らないし、
できることも“自分にはできない”
と錯覚を起こしてしまいます。

自分が落ち着けば、
冷静に周りを見渡せるし、
判断もしやすくなるはずです(*^_^*)

スポンサーサイト

【2012/10/04 11:56】 | ■日常
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。