自然のサイクルや星の運行と同調し月の瞑想を行いながら、潜在意識について探究しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「エドガー・ケイシー?聞いたことないな」
「江戸川じゃなくて?」
「わかった、ケーシー高峰でしょ!」

旧友たちとの会話に
吉本新喜劇並みに
イスから転げ落ちそうになる私(^o^;)

誰もケイシーの存在を知りませんでした。

そんな私も、6年前まではそうでした。

江原さんにもオーラにも
前世にも何も興味なかった。

自分がこんなことしているなんて。

そして、昨日のつなフェス
バッタリ出会った同級生との会話。

「氏名リーディングで!」

と言うので、
まずは、名前の持つ
言霊の解説をしていきました。

すると、

「これ、職業って出てこないの?」

と聞いてきました。


今、私の目の前にいる方は、
何を聞きたいのか。
何がしたいのか。

自由意思

を最優先しながら
お伝えしていきます。


「自分は言葉を使って何かできないか、
と考えてるんだ」

と胸の内を話してくれたので、
そこから私の直感と
リーディングがつながり始めました。

ことば・・・

確かに。
名前には「言葉」と「声」
が入っています。

そうか☆


「そうだね。
声を使って大衆を魅了していくような…
ぶっちゃけて言えば、
イメージ、としてだよ。
わかりやすく例えるなら、
宗教家のような方向性も持っているかも」

「やっぱり!?そうなんだよ!
自分でも誕生日や名前を調べたら
どんどんそういうところに行きついて、
それで今、こんな本読んでる(笑)」




なんだー
それなら話が早い!

「誕生日の数字全部足すといくつ?」

「11!」

即答です(;´▽`A``

そりゃ神秘家だ~

「トトってわかる?アトランティスの」

「わかるよ」

とこれまたあっさり。

ここからはスピトーク炸裂でした。

「シリウスって出てこない?
関係してるはずだよ、お互いに」

「あっほんとだ!」

と逆に教えられたり、
短い時間の中で濃厚な情報を
たくさん提供してもらいました。

自分が望むように、
やりたいことと、
やるべきことを融合すること。

これこそが
「使命リーディング」!

彼もまた、
「イニシエーター」
だった一人。

※こういう言葉は
帰宅してから見つかることが多いです。

私が私でいたからこそ、
再会できたのでしょうね。

見つけてくれてありがとう*:・゜.☆
スポンサーサイト

【2012/11/19 14:21】 | ■シンクロニシティ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。