自然のサイクルや星の運行と同調し月の瞑想を行いながら、潜在意識について探究しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「アイリーン、アイリーン」

私は夢の中でそう言葉にしていました。

それは、外国ではこんにちは、といった
あいさつにあたるような響きでもありました。

翌日ネットで調べると
“アイリーン・キャディ”とつながりました。

五年前のことです。
導かれるように読んだのがこちら。




そして、タイトルは怪しい?ですが、
オラクルカードのような
ガイダンスが書かれたこの本。



内容はすばらしいのですが
mustやhave toを
「しなければならない」
と日本語で翻訳するために、
否定的な語りかけになっているのが
気になるところです。

そこで、肯定的な言葉に通訳して、
抜粋したものをご紹介していきたいと思っています。
スポンサーサイト

【2013/04/04 12:17】 | ■夢分析
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。