自然のサイクルや星の運行と同調し月の瞑想を行いながら、潜在意識について探究しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私はよくありますよ。

例えばこんな時ですね・・・^^;

自分の中では
“私は正しいハズだ”
という思いこみがあるわけです。

間違い、とは言えないかもしれないけど、
かといって正しいという判断は
個人の感覚によるものです。

“この人はこういうところがある”
などと心ではひそかに決めつけていて
そこに気付かない不幸…
というパターンです。


私の両親で言うと…
父と母はまるで鏡です!

父は厳しすぎるし、
母が感情的になりがち。

つまり、どちらも「怒りっぽい」
という部分が目につきます。

父が孫を叱ると母はかわいそう、と言い、
母がカッとなる時、父が庇います。

ホラ。

そうやって互いの姿を映し出しているのに
本人たちはまったく気付いていない…^^;

最近はもぅ~コントにしか見えなくて
お約束のような心地よさすら感じてしまいますf(^o^;)


私も自分のことはわからないけれど
他者の欠点はよくわかります(笑)

「あの人そういうとこあるよねえ~」

なーんて思ったら
それが自分の欠点なんですね~。


スポンサーサイト

【2013/05/02 12:30】 | ■レイキ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。