自然のサイクルや星の運行と同調し月の瞑想を行いながら、潜在意識について探究しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニュータイプと言えば、
アムロとシャア、そしてララァ。
と思っていましたが、
もう一人いたのですね。

中学生のころ、
ガンダムを見ていて、
ニュータイプに憧れていました。

私が思う“直感”とは、
はっきりと見えるもの、
聞こえてくるもの、
体感するものではなく、
カンが働くというか・・・

「?」

「?」

というように、
感じていることを否定しないのも
大事なのではないかと思うのです。


「ん?下か?」

「なんだ?見つけたのか?」

ふとやってきた感覚、
感じた何かに集中していくと
テレパシー通信みたいです。


だからと言って
そこばかりを追求するものではなく…

本当の目的は
わかりあうためなのだと思います。


シャリア「わたくしには閣下の深いお考えはわかりません。しかし、わかるように努力するつもりであります。」

ギレン「それでいい、シャリア・ブル。人の心を覗きすぎるのは己の身を滅ぼすことになる。」

シャア「ニュータイプは万能ではない。戦争の生み出した人類の悲しい変種かもしれんのだ。」




スポンサーサイト

【2013/05/03 17:29】 | ■シンクロニシティ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。