自然のサイクルや星の運行と同調し月の瞑想を行いながら、潜在意識について探究しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このブログが初めての方はこちらもどうぞ


涙の中の虹を見つけに*:・゜.☆ ~青森市セラピールーム アルクトゥールス~-room


今日のクライエントさんも父との関係がテーマでした。


「お父さんに怒られるから・・・」


そんな傷ついた気持ちを抱えてずっと頑張ってこられた方でした。

でも、お父さんに言ってみたら、怒られなかったね。

お父さんも、最後は涙を流してくれたよね( p_q)


私自身にも、「言っても反対されそう」という思い癖がありました。


--------------------

今のセラピールームを借りるのに、賃貸保証サービス があるので

そちらを利用しようと考えていました。


ところがペンデュラムでアドバイザーさんに相談 すると

「そのサービスは利用しない方がいい」

と言います。そして、


「父に話しなさい」と言うんです(>_<)


え~・・・・・(絶対やだ)


私の父 は、

私の決めたこと、やりたいことをすべて阻止する

タイプ(!)で私とは合わないのです(^_^;)


「部屋を借りる!?無駄だ、そんな必要ないっ!」


ダメ、ダメ、ダメ~\(*`∧´)/


と言われるのがオチなので、相談しようなどとは思ってもいませんでした。

でも、アドバイザーさんが何度も言うので、じゃあ聞いてみようじゃないの!!

とダメ元で打ち明けてみたのです。すると、


「あ~、いいよ」


とアッサリOKが!!Σ(・o・;ノ)ノ


天界からサイン を受け取りつつ、現実的な私 はまだ半信半疑でした。


自分の心が決めたことなら、

見えない存在も応援してくれている!


行動する(身)、

言葉にする(口)、

心に決める(意)、


この三つがそろえば、思いがけない解決方法に導かれるかもしれません(*^_^*)



虹対面・遠隔セッションのお申込みはコチラ から

手紙arcturus81@mail.goo.ne.jp

携帯セラピールーム アルクトゥールス

パソコンセラピールーム アルクトゥールス

スポンサーサイト

【2011/03/05 16:47】 | ■日常
トラックバック(0) |

1. 有り難うございました。
katutaka

家路に向かうとき、今日受けたセラピーのことについて振り返りました。

何で幼少だったんだろう?何で一人だったんだろう?

それで母親に聞きました。

一人で留守番してた事実はない(単に忘れてるだけ?)らしかったのですが、色々聞いているうちに留守番してた事実以外はほぼ合致していました。

セラピーを体験した感想は、確かに多少は緊張していたので事実でないことが現れたかも知れませんが、体験したことの全ては過去に関するキーワードが表面化して、キーワードをもとに脚本化されたものなんだと思っています。

でなければ、大人になって泣くことがなかった自分が、何度か泣きそうになんてならなかったので、理性がありつつも退行してた証拠ですし。

なので次回は今回よりはヒプノセラピーにすんなり入っていけると思うので、そのときは宜しくお願いします。

2. Re:有り難うございました。
MAKIKO*セラピールームアルクトゥールス

>katutakaさん

昨日は遠くからお越しいただき、ありがとうございました。
私も立ち会わせていただき、胸がいっぱいになりました。

「留守番」や「一人」というのは、「さびしさ」を象徴するワードだったのかな、
と読ませていただいて感じました。

これから少しずつ、自分らしくありのままでいられるように、
私でよければまたお手伝いできればと思っております。
コメントありがとうございました。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
1. 有り難うございました。

家路に向かうとき、今日受けたセラピーのことについて振り返りました。

何で幼少だったんだろう?何で一人だったんだろう?

それで母親に聞きました。

一人で留守番してた事実はない(単に忘れてるだけ?)らしかったのですが、色々聞いているうちに留守番してた事実以外はほぼ合致していました。

セラピーを体験した感想は、確かに多少は緊張していたので事実でないことが現れたかも知れませんが、体験したことの全ては過去に関するキーワードが表面化して、キーワードをもとに脚本化されたものなんだと思っています。

でなければ、大人になって泣くことがなかった自分が、何度か泣きそうになんてならなかったので、理性がありつつも退行してた証拠ですし。

なので次回は今回よりはヒプノセラピーにすんなり入っていけると思うので、そのときは宜しくお願いします。
2011/03/05(Sat) 20:25 | URL  | katutaka #79D/WHSg[ 編集]
2. Re:有り難うございました。

>katutakaさん

昨日は遠くからお越しいただき、ありがとうございました。
私も立ち会わせていただき、胸がいっぱいになりました。

「留守番」や「一人」というのは、「さびしさ」を象徴するワードだったのかな、
と読ませていただいて感じました。

これから少しずつ、自分らしくありのままでいられるように、
私でよければまたお手伝いできればと思っております。
コメントありがとうございました。
2011/03/06(Sun) 21:51 | URL  | MAKIKO*セラピールームアルクトゥールス #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。